長井浩美プロフィール【Profile】Hiromi Nagai , Organist

武蔵野音楽大学オルガン科卒業・同大学院修了。

フランス音楽コンクール パイプオルガン部門 一等賞受賞。パリ国際音楽コンクール パイプオルガン部門 銀賞受賞。

常に日本のオーケストラ界の一線で活動を続け、現場での評価を確かなものとして来た。

これまでにNHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニ交響楽団、日本フィルハーモニ交響楽団、東京フィルハーモニ交響楽団、京都市交響楽団、大阪フィルハーモニ交響楽団、九州交響楽団ほか国内の主要なオーケストラはもとより、ハンガリー国立フィルハーモニ交響楽団など海外オケの招聘を受ける。ソリストとしてのソロ演奏及び「サン=サーンス:オルガン付き」など交響的作品のオルガン奏者をつとめる。

ダニエル・ハーディング、パーヴォ・ヤルヴィ、フランス・ブリュッヘン、エリアフ・インバル、ヤクブ・フルシャ、小澤征爾、小林研一郎、井上道義、佐渡裕、チョン=ミョンフンといった国際的指揮者との演奏も数多い。

NHK名曲アルバム、NHK-FM、らららクラシックなどメディアに出演。

「ツァラトゥストラはかく語りき」(NHK交響楽団/ソニーミュージック)を始め、新日本フィル、日本フィル等多くのCD収録のオルガン演奏を担当。

海外では、イタリア・トスカーナ、フランス・パリ、ドイツ・テューリンゲンの歴史的オルガンによる活動を展開する。

2022年シーズンには、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会に出演。

日本パッヘルベル協会代表。

川口リリア音楽ホールにて「パイプオルガン・スクール」主催。

個人所有のパイプオルガン による「東京パイプオルガン 教室」主催。

海外での演奏も発信する「オルガニスト長井浩美チャンネル」を開設、好評を博す。

オルガニスト長井浩美の活動

演奏 You-Tube